英語の音「フォニックス」を覚える子供向け動画5つ

こども英語

フォニックスというのはABCアルファベットの音となるもののことです。
この音の組み合わせが分かれば英語が読めるようになります。
まずはAなどの一文字から始め、段々とABと組み合わせて覚えていきます。


最近ではABCをエビーシーと教えるのではなく、ア、ブ、クと教える教室が増えています。2文字であれば、ABがアブとなります。

フォニックスは英語を学びたいと思われているママ・パパにもオススメのジャンルです。

お家でフォニックスを始めるなら

お家でフォニックスを覚えるなら好きな動画を見る他に、
ABCカード(できれば大文字小文字がセットになっているもの)
を使ってCDや大人が音を言って子どもがどれが選ぶ(競い合ったり)
というシンプルなことをゲーム感覚で行うことができます。

子どもが大好きディズニーで

Disney Buddies ABCs: ABC Song & Game w/ Mickey Mouse – Learn the Alphabet Educational App for Kids


絵もかわいく、ストーリーも子どもが楽しい内容になっています。
ディズニー好きにはもってこいです。

シンプルでイラストが出てくる動画

こちらは小文字で紹介されています。
フォニックスと単語がセットでわかりやすい動画です。

A-Iまで

Super Simple ABCs Phonics Song: A – I

子供フォニックスと言えばコレ

Learn to Read | Phonics for Kids | Writing Made Easy

初めて見たときから印象に残っている、個人的に好きな動画です。
幼児から小学生、中学生、高校生、英語を習いたい大人の方、
幅広い年齢層におすすめです。

一文字のフォニックス(音)から3文字以上の組み合わせもあります。
音がどんな風にできていくのかわかりやすいです。

可愛いイラストと優しい音楽で

ゆっくりな曲です。
動物の絵が特徴的です。個人的に猫が気になります…。

Phonics Song 2 (new version)

Peppa Pigのフォニックス

こちらは音楽ベースではないですが、ショートストーリーがそれぞれのフォニックスで出てきて、生き物やアクションの音が入っていて子どものわくわくをくすぐります。

Learn the Alphabet with Peppa Pig!

コメント

タイトルとURLをコピーしました