週1回の英会話で子どもはペラペラになる?ペラペラになるポイント4つ

こども英語

2020年、5年生から英語が教科化し、成績が付くようになります。
3年生では外国語活動という英語に触れる時間が増えます。

その背景により、英会話を始めようと思っているママパパは多いと思います。

そこでママから聞かれる質問として、
「週1回で英語が話せるようになりますか?」があります。

週1回の外国語でペラペラに?

では質問です。
あなたのお子様が0歳から3歳だとして、
週1回1時間だけ子どもと日本語を話す時間があります。
その他は全く日本語に触れない時間です。

あなたのお子様は日本語がペラペラに話せるようになるでしょうか?


そう、難しいことが想像できます。そうでなくても言語を習得することに問題が起こりそうです。(言語を覚える臨界期までに多くの言語を吸収する必要があります)

お子様によりますが2歳前後から話始めます。
それは親が子どもに話しかけたり周りの様々な言語に毎日触れているからです。


いくら子どもの頭が柔らかいといっても、英語でも日本語でも週1回の1時間ほどの
時間では言語を習得する=ペラペラにはなりません。

もちろん週1回で驚くほど英語(単語や表現)を吸収する子どももいますが、
会話となると周りのフォローが必要です。

ペラペラになるためにできること4つ

①まずは音楽を聞かせる

0歳はどんな言語でも聞き取ることができる黄金期といわれています。
あなたのお子様が0歳ならまずできることとして、英語の歌を流すことから始められます。
1歳~6歳ぐらいまでの子どもも歌や踊りが大好きですので、
子どもが気に入るような動画や歌をユーチューブで見つけるのがオススメです。

②ママパパと一緒にできること

0歳から4歳それ以降もずっとですが、日本語で話しかけるのはとても大事なことです。
それに加えてママパパが知っている英語表現を生活に取り入れることもできます。

また、英語の読み聞かせという時間を毎日つくって英語の音をママパパの声で
子どもに効かせる
ということもポイントです。

なぜなら子どもはママとパパの声が大好きだからです。
大好きなものに反応します。

よく、ママから「私の発音がよくないから心配」という声があります。
大丈夫です、英語に興味をもって音楽や動画の英語で発音を覚えられます。
子どもが英語を覚え始めたら、「ママの発音違う!」と教えてくれるようになりますので、教えてもらいましょう!

③英会話スクールを体験する

子どもが話始めて英会話を考えられているママなら、
まずは英会話スクールの体験に行くのをオススメします。
無料体験は多いですし、数回お試しが出来るキャンペーンも各社で見かけます。

子どもにも好き嫌いがありますから、体験した英会話スクールによって
ここが楽しい、また行きたい、という反応があります。

ママ・パパの希望と子どもの好きが合う英会話が見つかるとGoodですね。

④毎日英語の時間をつくる!(一番大事)


毎日英語の時間をつくること

これが一番大事なことです。
今挙げた①②③を取り入れて、毎日英語に触れる時間をつくることが、
英語がペラペラに話せるようになるポイントです。

また、その時間が子どもにとって楽しい時間になるように心がけるのも大切です。
無理矢理やって英語が嫌いになってしまうことが多かれ少なかれあります。


子どもが日本語を話せるようになるのは周りが日本語で話しかけ、
日本語を話す環境で育つからです。
プールやピアノ、そろばんといった習い事も週1回でも続けるから身に付くのです。


大人でも子供でも海外に一定期間滞在した人がその言語を話さなくなると、
忘れてしまう、単語力が減るというのはよくあることです。


とにかく毎日続けること、これに尽きます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました